プロフィール

TOMOHIKO SUZUI

Author:TOMOHIKO SUZUI
1972年1月6日、愛知県刈谷市生まれ。趣味睡眠。いくらでも寝れます。バルセロナでのシエスタは最高っす。

カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

鈴井写真缶

バルセロナ在住カメラマンのブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
20070601


 ウエンブリー、すっかり近代的なスタジアムになりまして。
 でも、8万8000人でしたかね、入場者数。試合後は1時間経っても人の流れが絶えなくて。ウエンブリー・パーク駅はすぐそこにあるんですが、人だかりで進めない。ホテルに帰れねー。
 そんなとき、いい場所があったんです。おススメ。
 スタジアムの目の前にミュージックとともに踊るような噴水があって。これが、いい感じで。試合後に子どもたちが水浸し覚悟で走ってて。親公認で。どうすんだ、帰りは? そのうちビールを片手に、または彼女と一緒に飛び出す噴水を駆け抜ける大人たちもいたりして。無邪気なのが、たまりません。1時間ほど眺めていたかな。
 みんな笑ってる。オイラも笑ってた。はい。
 あっ、試合? このカードは日韓ワールドカップ以来だもんね。そういや、あんときぁロニーがすごい角度からFK決めてたっけ。それにまだ、それほど有名人でもなくて。
 試合はイングランドがベッカムのFKからテリーが決めて、先制。代表に復帰したベッカムさん。あの右足はやっぱり最高だわ。ゲームはのっけからブラジルが圧倒的にボールを支配してたんですけど、肝心なところはガッツリ削りにいくのがイングランドで。ほんと、ジェラードなんかは背後からきれいなスライディングを決めますもん。ひとりユニホームがどろどろでしたけど。
 ベッカムとロナウジーニョ。同じサイドでして。ガツガツやり合えば、ふたりのFKの蹴り合いはちょっとした緊張感が漂いまして。ベッカムはロビーニョには話しかけてたけど、ロナウジーニョとはちょろっと挨拶したぐらい。バルサとレアル。意識してた? いま、熱いもん。
 で。1対0で終わるのかと思いきや、ロスタイムにブラジルのジエゴが同点ゴールを入れたんです。カカやロニーとはまた違ったタイプのテクニシャンで。体つきがずんぐりむっくりなのがたまらない。ブラジル人だけど、名前をもじってディエゴ・マラドーナと比較されるのも、わかる。
 ありそうで、なかなか実現しないイングランド対ブラジル。これだけ、スター選手がいるとたまんねぇな。シャッター押しまくりっす。

 ←応援クリックお願いします。


スポンサーサイト
スポーツ / 2007/06/01 00:32
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

/
ブログ内検索
リンク
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。