プロフィール

TOMOHIKO SUZUI

Author:TOMOHIKO SUZUI
1972年1月6日、愛知県刈谷市生まれ。趣味睡眠。いくらでも寝れます。バルセロナでのシエスタは最高っす。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

鈴井写真缶

バルセロナ在住カメラマンのブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
IQ0E6547.jpg


 ムチでしばかれたような赤い跡が両肩についてて。たまにピリピリと痛みが走る。延長まで投げきったエースか、1本背負いの受け身を取り損ねた柔道家か。どっちも経験ないからわからんけど、とにかく背負い続けたカメラ機材の重量に肩が悲鳴をあげちゃって。
 そもそも、ホテルのマダムはスタジアムまで徒歩20分くらいだっていったのにさ。50分かかりまして。しかも、坂つき。オーゼールにはタクシーもバスもぜんぜん走ってないから、どのみち歩いたんでしょうけど。アイタタタ。
 ユーロ2008予選。フランス対グルジア。
 1対0というフランスの結果は、フェロー諸島でのイタリアほどの心配はいらん。グルジア、11人でペナルティエリアを守っていたからね。むしろ、ナスリのゴールで勝ったことに意味がある。19歳っすよ。ジダンが引退しても、こうもすぐ若手が出てくるんだもんな。あらためて、すごい国だな、と。
 フランスはドリブルで切り崩したり、ミドルを放ったりとほとんど攻めっぱなしだったんですけど。ところがどっこい、カラーゼがいい仕事して。1トップのときにはアネルかを、シセを投入して2トップにしても、最後のところはカラーゼが現れて。ガチンコ。潰す。ミランとはちょいと違うグルジアのカラーゼがいて。どちらかといえば、その昔シェフチェンコとともにチャンピオンズ・リーグで大暴れしたディナモ・キエフを思い起こさせたりして。
 そういえば。ドイツW杯直前にて、シセは人として足首がまがってはいけない方向にポキリといった映像も思い出して。あれから1年。すっかり、元通り。うんうん。アネルカとの2トップ、悪くないです。いや、コワイです。これに加えてアンリやトレゼゲ、サハ、ベンゼマがいるんですもん。羨ましいっす、褐色のストライカー。
 ところで、シセ。手足にはもんもんが彫ってあったなんて知らなんだ。かなり大体的に描いてあって。日本の銭湯やサウナには入れないんかなぁ、なんて心配したりして。
 それにしても、ぷりっとしたいいケツしてまんな。Jリーガーにはこういう美尻が少ないな。どっちかいうと野球人にいますな。松坂くんなんか、いい形だもん。曲線がたまらん(←お触りはしませんから)。


 ←スポーツ選手は尻が命、ならクリック。

スポンサーサイト
スポーツ / 2007/06/08 23:26
コメント⇒2 / トラックバック⇒0

コメント

はじめまして。

馳さんに紹介されて遊びに来ました。
ブラジルの田舎で鉄板焼き屋のおっちゃんやりながらサッカーの写真を撮っています。
このようなブログがあるとは知りませんでした。
興味しんしんで拝見させていただいております。

これからもよろしくお願いします。

いやぁ。どうも。こちらこそ、かいぴりーにゃ。すみません。これから、ポンボさんところに飛びます。はい。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
ブログ内検索
リンク
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。